fc2ブログ

勉強方法について

どうも!虎時です!

今日は、なんか蒸し暑かったです
エアコンの温度を25℃で過ごしてしまった...

そんなことはさておき!
簿記の勉強をする上で何が重要なのか考えていました

虎時が勉強でつまづくポイントは、
勉強した内容が数日経つときれいさっぱり忘れてしまう

『これどういう意味だっけ?』
『このあとどうやって処理するんだっけ??』

忘れる→問題が解けない→モチベーション下がる

最強の負のスパイラル...
そして、勉強をしなくなる...

虎時がこの負のスパイラルなくすために
心掛けたことは3つです

◆とにかく復習だ◆

 ①勉強したらその日に復習(問題集を解くなど)
 ②翌日に復習
 ③3日後に復習
 ④1週間後に復習
 ⑤2週間後に復習 
 ⑥1か月後に復習

このように復習する期間徐々に延ばしていきます

これには理由があり、人間の脳は繰り返しやることで
大事な記憶として保存され、長期的に覚えられるようになります

そのため、①~⑥で一番大事なのは、⑥の1か月後の復習です

そして、①~⑤の間はいくら間違えても気にしないこと!
むしろ、この時に間違えまくって、徐々に理解していく

1か月後に問題を解いて正解すれば、その論点はもうOK!
大事な記憶として保存され、しばらく覚えているはずです

問題を間違えたら、何で間違えたのかをきちんと理解して、
また1カ月後に挑戦です

これを繰り返していけば、間違える問題も減っていき、
解ける問題も増えていきます!

虎時も1カ月後に本当に覚えているか不安でしたが、
7割ぐらいは覚えていましたので、だまされたと思って
やってみて下さい

◆イメージを持つ◆

勉強したところをごり押しで暗記をしても、
いずれか忘れてしまいます

そのため、勉強したところを
自分なりの簡単なイメージを持ちましょう

自分なりの簡単なイメージを持ち、
復習を重ねることでその自分のイメージを
徐々に固めていくのです

そうすれば、忘れかけても思い出すきっかけになります

年表のゴロを覚えるようなものです

1192年 いい国鎌倉幕府

1192年に鎌倉幕府が成立したんだー
とそれを皮切りにいろいろと芋づる式で思い出せると思います
※調べたら今はいい箱(1185年)鎌倉幕府みたいですね

このような感じで自分なりのイメージを作っていきましょう!

◆完璧主義になるな!◆

勉強をする上で以下の完璧主義の人は気を付けてください

・わからない問題が出てきて1人でずーっとその問題を考える
・わかるまで次の問題に行かない

わからない問題を考えても絶対にわかりません!

もう誰かに聞くか、いっそうのこと次に行くことをおススメします

勉強が進んだり、復習を繰り返すうちに理解できたりするので、
ある程度悩んでわからなければ次に行きましょう

また、虎時がおススメするこの勉強法は、
下の書籍を参考しておりますので、ご参考までに!



この書籍には、虎時がおススメする勉強法以外にも、
いろいろな方法が紹介されておりますので、
自分ができそうな方法をピックアップして、挑戦してみるのもアリです!


以上、虎時でした!


スポンサーサイト



日商簿記検定について

どうも!虎時です!

今日、日商簿記検定1級の合格発表で、
なんとか合格することができました((´∀`))ヤッター

前の席だった本田君もおめでとう!
※試験会場にHondaのTシャツを着て虎時の前に座っていた人です

ご存知の方も多いと思いますが、
日商簿記は就職活動などで有利とされており、
資格ランキングでも結構上位になっている資格です。

また、日商簿記は、初級~1級と数字が小さくなるにつれて、
どんどん難しくなり、範囲も広くなってきます。

初級、3級では商業簿記といわれる分野だけですが、
2級からは商業簿記と工業簿記となり、
1級では商業簿記・会計学、工業簿記・原価計算となります。

合格率としては、問題の難易度によって毎年変動がありますが、
だいたい以下の通りです

 3級→40%強
 2級→30%弱
1級→10%未満

とにかく、1級は範囲の広さが膨大なため合格率も低くなっています。

3級はほとんどパターンの暗記でなんとかなり、
2級も工業簿記という範囲が追加されますが
ある程度勉強すればなんとかなります。

3級・2級については市販のテキストと問題集で乗り切れるのではないでしょうか。

しかし、1級を視野に入れている人や受験しようと考えている人は、
資格の学校などで習いながらの方がいいと思います。

この虎時もTACで勉強をしていました。

結局、独学だとわからないことがあるとわかないままになってしまいます。
1級はただでさえ範囲が膨大な上、さまざま難しい用語がたくさん出てくるので...

資格の学校なら質問等も充実しているので、資格の学校を虎時はおススメです。

資格の学校でおススメというほどでもありませんが、
虎時として選ぶなら以下の2つではないでしょうか?

・TAC
・資格の大原

この2つを選ぶ理由としては、ただひとつです!
大手だからです。

大手がなぜいいかというと、
やはり大手がゆえのノウハウの多さです

合格実績の多いこの二つの大手であれば、
それなりのテキスト(教材)・講師・サポートなどがそろっています。


また、この2つの大手以外には、

・LEC東京リーガルマインド
・クレアール

などもあります。
虎時はTACと大原しか視野に入れていなかったので、
上二つはよくわかりません<(_ _)>スミマセン

TACや大原などは体験で授業なども受けることができるので、
受けてみてご自身がしっくりくる方を選べばいいと思います。

いろいろな人が資格の学校についてコメントしていると思うので、
あくまで参考として調べてみてはいかがでしょうか?

詳しいことは、おいおい発信していこうかな思います。

石に立つ矢

以上、虎時でした!






Visitors
Calendar
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

虎時

Author:虎時
虎時のブログへようこそ!

Diary
Comments
Archive
Category
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR